朝のうちは荒れ模様です

秋の浜

気温 26℃ 水温 19~21℃ 透明度 10~15m 流れ なし うねり なし

早朝アメダスの風速情報を見ると8m~11m「これはダメかな~」と、思いつつジェットフォイルの就航を見ると前便就航

秋の浜を見に行くと以外にもひどく荒れた状態ではなく昨日からのお客様であれば問題なく潜れそうでした

予報が良い方向にはぜれてくれてラッキーです

とはいうものの波は高く浅場は海草が舞って透明度もかなり落ちていました

昨日見たブリの群れに再び会えることを期待しながら2ダイブしましたがそううまくはゆかないようです

主に観察した生物はアマミスズメダイyg セナキルリスズメダイ キシマハナダイyg キツネダイ スジハナダイ ベニキヌズツミ サガミリュウグウウミウシ ウスイロウミウシなどを観察してきました

際の深場でアサヒハナゴイygを見つけて何度かシャッターを切りましたが、小さすぎてボケボケの写真ばかりになってしまい残念!

秋の浜では2ダイブ中ダイバーに一人も会わず

さすがにこれだけ荒れると他のポイントに回ったようです

水温も上昇傾向でこれから夏に向かい生物が増えてくると良いですね

前の記事

ブリの群れ!